忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二重螺旋
輪は和であり
円は縁であり
つながり、保たれる安定

また、それは繰り返されるループの形状でもあり
歴史も行動も感情も、全ての「流れ」は
何度も繰り返されているかのよう

けれどそれは完全なる一致を繰り返しているのではなく
一方から見れば円上を辿りずっと同じ軌跡を描いているようでも
一方から見ればそれが螺旋であることに気付くだろう
そしてもっと目を凝らせば
決して交わらぬ螺旋が並んでいることに気付くだろう

「私たちが今まさに歩む螺旋」と「人知を超えたところにある螺旋」

二重螺旋の世界

決して交わることはなくとも
その間を何かが確実に繋いでいて
切り離すことはできない

そしてその繋がれた二重螺旋とは
まさに私たちを構成する遺伝子のカタチではないか
PR
Trackbacks(0)Comments(0)
Comments
Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Pass
Comment

Trackbacks
Trackback Address
diary and memoranda
CALENDAR
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twitter
桜Exhibition 2011
リンク
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH